Fujikawaguchiko High School KAWAKO

2021年7月23日カテゴリー:

コンクール結果報告

7月18日(日)に、YCC県民文化ホールにて行われた第61回吹奏楽コンクールに出場して参りました。

私たち河高吹奏楽部は、高校B部門(30人以下の部門)に出場しました。

演奏曲は『生命(いのち)のアマナ~ウインド・オーケストラのために~』(片岡寛晶作曲)です。

 

結果は、銀賞でした。

金賞ゴールドを目指していた私たちにとっては、少々悔しい結果となってしまいましたが、今までに演奏してきた”アマナ”の中でも、一番のいい演奏ができたと思います。

 

昨年度はコンクールが中止となってしまったため、1年生・2年生は河吹として初めてのコンクールでした。唯一の3年生部長を中心に、よくここまで準備をし、当日も大きな問題が起きることもなく、しっかりとした行動をしてくれました。

お手伝いに来てくれた卒業生や大学生の皆さん、応援に来てくださったご家族の皆様、本当にありがとうございました!

 

これにて、3年生は引退となります。新体制として、今度は2年生を中心に頑張ります!

先日は3年生のお疲れ様会をしました。こういった会を外に出て行うことがなかなか厳しい中ですので、今回はいつもの練習場で行いました。もちろん、感染症対策はばっちり行っています!

 

 

私たち河高吹奏楽部にとって、次なる目標は管楽合奏コンテストです。

このコンテストは、予選が録音審査、本選は動画審査(ライブ放映アリ)です。予選の録音提出が9月末なので、ひとまずはそこに向けて基礎からやり直しです!

 

例年であれば河吹の夏は大忙しなのですが、今年もコロナの影響でなかなか人前で演奏する機会が少ないです。。。このブログをご覧の方で、演奏の機会をいただける方がいましたら、ぜひ顧問までご連絡ください。お待ちしています!