ブログ担当者::【富士河口湖高校ブログ】 

学年末試験始まりました。
今日から、1・2年生の学年末試験がはじまります。
試験前の休み時間。最後の見直し。


真剣な面持ちで、問題配布を待つ生徒達。
 

名前を記入して解答開始です。
 

昨日から急に気候が暖かくなっています。
学年最後の大切な試験です。
油断せず、体調管理はしっかりしてください。
| 学校行事 | 08:42 |
やまなしスポーツ賞
河高の先生が,やまなしスポーツ賞(指導者)を受賞いたしました。
【指導者】
 ◇カヌー ▽塩澤 寛治(富士河口湖高校教諭)
   ジャカルタ・アジア大会日本代表監督

塩澤先生,おめでとうございました。
| お知らせ | 12:03 |
下吉田中学校「高校の先生方から学ぶ会」
本日,午後より下吉田中学校において,河高のいわゆる「出前授業」が行われました。

下吉田中学校の2年生を対象に,高校での学習と生活について理解を深めてもらい,進路決定などを考える機会とするため企画されたものです。

国語の天野隆太先生の「高校国語入門」。


社会の大石直樹先生の「歴史を学ぶ意義」。


数学の瀧田大先生の「高校数学に触れよう」。


理科の米山史洋先生の「電流を見てみよう」。


英語の有泉淳先生の「Valentine's Lesson」。


下吉田中学の生徒さん,ありがとうございました。

| 学校行事 | 15:54 |
「年金」講座
今日は3年生の登校日です。

1校時学年集会で,大石学年主任からお話がありました。

2校時に大月年金事務所の方を招いて「年金講座」が行われました。


20歳になったら国民年金に自動的に加入することや学生のときの免除制度について説明がありました。

| 学校行事 | 11:04 |
週末の部報告
週末の部活動について、結果をお知らしします。

ソフトテニス部
 ハイスクールジャパンカップシングルス山梨県予選
 【女子】
  ▽準決勝  若林(富士河口湖) 3-1 甲府昭和
  ▽決 勝  甲府商業 4-0 若林(富士河口湖)  準優勝

| 学校行事::部活動 | 09:00 |
1・2年進路ガイダンス
6校時に2年生対象、進路ガイダンスが行われました。
2年生は、大学進学希望者と専門学校進学希望者に分かれて、ガイダンスを行いました。
専門学校について、
「一口に専門学校と言っても、『認可』と『認可外』がある。進学を考える際には、自分が取りたい資格がちゃんと取れるのか、しっかり勉強する環境があるのかなど、しっかり調べて決めることが大切。安易な選択は、自分のためにならない。」など、
将来を考えた選択をするよう、話がありました。


一方大学進学を考えている生徒対象に、ベネッセから講師をお招きし、3年生『0』学期の今、「希望する進路に対して、どのような心がけが必要か」など、具体的にお話しいただきました。
 

「倍率が高そうだから、とか、人気があるから無理かも、とか、安易に進路変更するのでは無く、『自分が進みたい学部・勉強したいことは何か』について、ぶれずに進路実現のために勉強していくことが大切」であること、そして、
「安易な理由であきらめるなら、そもそも進路実現は出来ない。」ことを、実際のデータなどを示しながら、お話しいただきました。
生徒は、メモをとりながら、熱心に耳を傾けていました。

続いて、7校時は一年生対象にガイダンスが行われました。
 

一年生は、『新大学入試』の最初の年にあたります。
今までにも増して、英語が重要になってくること、英語能力テストを受ければいいだけで無く、大学入学共通テストにも英語はあること等々、
新しい大学入試についての説明も、詳しくしていただきました。
学力をのばすために、毎日の学習習慣(決まった時間に、決まっただけ)・学校での授業をしっかり理解することなど、
毎日の積み重ねが、最も大切であることも話されました。
最後に講師の先生からいただいた言葉です。
『意識が変われば、行動が変わる。
  行動が変われば、成果が変わる。』

| 学校行事::進路行事 | 14:55 |
週末の部報告
週末に行われた大会結果を報告します。

吹奏楽部
 第29回県管楽器ソロコンテスト
 ◇高校生の部
  ▽実行委員長賞  佐藤璃子

 【楽器部門ごとの入賞者】
 ◇高校生の部
  ▽木管  第3位  佐藤璃子
| 学校行事::部活動 | 12:09 |
今年度の部活動は活躍しています。
校門前に、「関東大会出場」「全国大会出場」の部活動を紹介しています。


今年は、例年以上に『出場した・する』部活動が多く、一列に収まりきっていません。
上にはみ出したり、横にはみ出したり・・・・。




掲示をしてくださる業務員さん泣かせの状態ですが、「うれしい」悩みです。
生徒のがんばりを、掲示用の幕を作ってくれたり、影ながら応援してくれる業務員さんや事務室の方々、いつもありがとうございます。
| 学校風景::その他 | 10:04 |
百人一首大会 準決勝・決勝
昨日の予選を勝ち上がった団体・個人による、準決勝・決勝が行われました。
 

団体戦・個人戦共に、昨日以上の緊張感で、部屋の空気が張り詰めていました。
応援する生徒も、緊張感に満ちています。
 

結果は以下の通り。
 

団体戦             個人戦
 1位  1年1組        1位  1年3組
 2位  2年3組        2位  2年2組
 3位  2年5組        3位  2年5組
 4位  1年3組        4位  1年1組
でした。
 

表彰式のあと、中村教頭先生から講評をいただきました。
「今年の大会はレベルが高く、予定した時間より早く終わりました。授業終わりの放課後にも関わらず、集中して競技に取り組む姿は、大変すばらしかった。『流行』と『不易』という言葉がありますが、時代に合わせて新しくなっていくものも確かに大切ですが、一方で昔から変わらない伝統を大切にすることは、日本人の精神として受け継いでいくべきものだと思います。これからもこの伝統を後輩達に引き継ぐために、守るべき伝統を大切にしていってください。」


勝ち残ったクラスの担任達も、健闘をたたえ合っていました。

| 学校行事::その他 | 18:00 |
百人一首大会
今日と明日の二日間、河高恒例「百人一首大会」が開催されます。


今日は、団体戦・個人戦共に、予選です。
 


団体戦は、4人1チームで、代表二人ずつで対戦します。
クラス対抗なので、応援団も駆けつけるクラスもあり、札がとれると歓声が上がっていました。
教員チームも、生徒に挑戦しました。

また、個人戦は、まさに1対1の真剣勝負が展開されていました。
こちらは、読み手の声が響き渡る中、静かで熱い闘いが繰り広げられています。
| 学校行事::その他 | 16:46 |

  


河高ブログQRコード


JASRAC許諾第E1706303308号

CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<   02 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート