2019年05月::【富士河口湖高校ブログ】 

植栽活動を行いました。
環境委員が中心となり、植栽活動を行いました。
 

汚れたプランターを洗ったり、花苗や土を運んだり、それぞれ手分けをして植栽の準備です。
 

準備が出来たら、プランターへ苗を4つずつ植えました。明日から、ロータリー周辺を飾ります。
 

花への水やりなどの世話は、環境委員が交替で行います。
| 学校風景::季節 | 16:31 |
週末の部報告
週末に行われた大会の結果を報告します。

カヌー部
 全国高校総体山梨県予選
 【男子】
  ▽カヤックシングル(500m) 1位 鈴木翔大,2位 多田良樹生,3位 松本
  ▽カヤックペア(500m) 1位 鈴木翔大・多田良樹生
  ▽カヤックフォア(500m) 1位 富士河口湖高校(多田良・松本・小佐野広・小佐野貴)
  ▽カナディアンシングル(500m) 1位 渡辺瞬太,2位 佐藤拓馬,3位 三浦
  ▽カナディアンペア(500m) 1位 富士河口湖高校(渡辺・佐藤)
 【女子】
  ▽カヤックシングル(500m) 1位 小林このみ,2位 渡辺青空,3位渡辺愛美
  ▽カヤックペア(500m) 1位 小林このみ・渡辺青空
 ※各種目1位がインターハイへ

卓球部
 山梨県新人大会
 【男子】
  ◇シングルス ▽準決勝  堀内(富士河口湖) 0-3 (富士北稜)
 【女子】
  ◇シングルス ▽準決勝  勝俣(富士河口湖) 3-0 (富士川SS)
         ▽決 勝  勝俣(富士河口湖) 0-3 (平野MS)

※番外編
 宮下隼人(富士河口湖高校→東洋大学2年)
  関東学生対校選手権(インカレ) ハーフマラソン男子 準優勝(1時間5分14秒)

| 学校行事::生徒会活動 | 11:02 |
納め式・壮行会
一学期中間試験が終わりました。
午後からは、大掃除の後、納め式・壮行会が行われました。

はじめに、先日行われた『山梨県高校総体』の賞状を納めました。
納めを行った部は以下の通りです。
 女子ソフトテニス部                漕艇部
 

剣道部                            柔道部
 

陸上部                           カヌー部
 


続いて、高校総体以外の賞状を納めました。
○女子ソフトテニス部
 ハイスクールジャパンカップ2019山梨県予選
  優勝:馬場南さん・若林乃愛さんペア
  第3位:天野瑠莉さん・尾畠未菜さんペア
○女子ソフトボール部
 第24回関東公立高等学校女子ソフトボール大会 第2位
 第71回2019年度高校春季大会(女子) 第3位
○カヌー部
 第29回府中湖カヌーレガッタ
  JC-1 200m 準優勝 : 佐藤拓馬さん
  JK-1 200m 第3位 : 鈴木翔大さん
 

○弓道部
 第112回春季郡内地区高等学校弓道大会
  男子団体 第1位:富士河口湖高校Bチーム(渡邊一輝さん、奥脇大輝さん、佐野旦曙さん)
  男子個人 第2位:佐野旦曙さん、第3位:牛田晴士さん


続けて、関東大会へ出場する部の壮行会が行われました。
男子ソフトテニス部・女子ソフトテニス部:6月1日・2日、埼玉県狭山市
漕艇部:6月1日・2日、埼玉県戸田市
剣道部男子:6月7日~9日、東京都足立区
柔道部:6月1日・2日、群馬県前橋市
陸上部:6月14日~16日、茨城県ひたちなか市
カヌー部:6月8日・9日、山梨県精進湖
 

 

 

 

選手が揃ったところで、小川校長先生から、選手と生徒達に向けてお話をいただきました。
選手へ向けては
「一番の敵は自分であるが、一番の見方も自分であること。自分の力を信じて健闘して欲しい。」
生徒全体へ向けては、今日の大掃除について、
「皆さん真面目に清掃に取り組む姿を見て、河高校舎がキレイに保たれていることを実感しました。ありがとう。」と、
ねぎらいとお褒めの言葉をいただきました。

全校生徒で、選手を応援です。
 

最後に、選手を代表して、漕艇部部長の斉藤陸さんから、

「応援ありがとうございます。選手一同、力一杯戦ってきます。」
と、挨拶がありました。

中間試験も終わり、これからインターハイ予選等に向けて部活動再開です。
更に、6月終わりには、『紫光祭』も控えています。
忙しい毎日になりますが、時間を上手に使いましょう。
| 学校行事::生徒会活動 | 15:58 |
今日から中間試験
今日から中間試験です。(~24日)
 

一年生にとっては、初めての高校定期試験です。
少し緊張した面持ちで、試験配布を待ち、チャイムと同時に解答開始です。
中学校の定期試験は、1~2日間で、午後まで試験をするようですが、
高校は、3~4日間に渡り、基本的には午前中で終了します。
中学校方式に慣れている(?)一年生は、毎年「3~4日間」という日数に戸惑う様子が見受けられます。
午前中で終わるということは、午後、しっかりと勉強する時間が確保できるということです。
「文武一体」の実現は、日頃の積み重ねと、時間を上手に使って勉強すること・・・・と、
結果を残した卒業生達は、口を揃えて言っています。
ここまでの学習をしっかり身につける意味でも、まずじっくりと学習に向き合ってください。

| 学校風景::授業風景 | 09:06 |
「太宰治について」の講演会
県立文学館学芸課課長の保坂雅子様をお招きし、1年生に向けて太宰治と山梨との関わりについて講演をしていただきました。6月には文学館を訪問させていただく予定です。

| 学校行事::SGH | 16:37 |
マナーアップ運動withあいさつ運動
マナーアップ運動が行われました。
 

登校時の交通マナー・安全について、交通事故被害者にならない・加害者にさせない・迷惑をかけないといった意識を再確認する意味もあります。
今回は、地域の交通安全指導員の方々も参加していただき、一緒に交通安全指導をしてくださいました。

また、同時に「あいさつ運動」も行いました。
  

 

常日頃から「感謝の気持ち」を持つことが、本校の生徒会活動のスローガンにもなっています。
マナーアップ運動とタイアップして、生徒会が中心となり、登校してくる生徒と挨拶をかわしながら、
同時にいつも登校時に協力いただいているドライバーの皆さんへ、お礼の気持ちを込めて挨拶を行いました。



ときに,送迎車の迷惑駐車・自転車や歩行のマナーなどでご迷惑をおかけすることがあり,その都度,保護者・生徒の皆さんに交通ルールの徹底をお願いしております。
そんな中でも、ご協力いただいているドライバーの方々には、心から感謝しております。

また、本日の「あいさつ運動」においても、生徒の挨拶に車の中から応えていただき、ありがとうございます。
今後とも、地域の皆様のご指導とご協力を、よろしくお願いたします。
| 学校行事::生徒指導 | 08:49 |

  


河高ブログQRコード


JASRAC許諾第E1706303308号

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   05 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート