2018年12月::【富士河口湖高校ブログ】 

手話講座開催中
先週の木曜日から「手話講座」が開催されています。
今日は、その3日目です。
参加者は、手話に興味を持つ「希望者」です。
 

講師の先生から手話の表現と、文章的な表現方法を指導いただき、テキストも参考にしながら、
手話を習っています。
 

明日は最終日。
実際に手話を使って生活をされている方々との交流会が、予定されています。
| 学校行事::生徒会活動 | 16:35 |
大月税務署長賞
税に関する作文コンクールで、最高賞にあたる「大月税務署署長賞」を受賞しました。


大月政務署署長・武藤様が、本校においでになり、直接賞状を授与しました。
 
| 学校行事::その他 | 13:24 |
小論文講座
桐原書店から講師をお招きし、小論文講座を行いました。
はじめに、講師の先生から「小論文を書くときに考える論旨の構成は、様々な場面で役に立つ」というお話がありました。
受験・就職試験はもちろん、社会に出てからも様々な場面でのコミュニケーション手段として、
論理的な話の構成が出来ることは、これからも長く使っていくことになる「ものの考え方」であるということです。
 

講師からの指示や質問に、積極的に応えていました。
 

 

講座の中で構成した「本論・結論」も、自発的に積極的に発表していました。
これまでも、小論文への取り組みは行ってきましたが、この講座後は、更に発展的な実践へと進めて行きます。
| 学校行事::SGH | 15:46 |
高大連携授業が行われました。
2年生の物理を選択している生徒達が、山梨大学機械工学科の先生方や大学生から御指導いただきました。
センサーの仕組みや、色の検知など、ロボットに仕事をさせる基本的な仕組みを解説いただいたあと、
実際にロボットの組み立てとプログラミングに挑戦しました。
 

 

 

それぞれの班で、工夫しながら、それぞれのプログラムを組み・実際に動かしてみて
・・・・を繰り返しながら、
イメージした動きをどのようにしたら再現できるかに、楽しく没頭していました。
| 学校行事::SGH | 15:03 |

  


河高ブログQRコード


JASRAC許諾第E1706303308号

CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   12 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート