2017年11月07日::【富士河口湖高校ブログ】 

修学旅行結団式
いよいよ、明日から3泊4日で、2年生が修学旅行(沖縄)へ出発します。
それに先立ち、5校時に結団式が行われました。

田口校長先生から、この旅行で「同じ釜の飯を食う」ことを通して、より一層友達を知り、よりよい関係を作って来てください。
また、「(民泊で)他人の飯を食う」事で、大人になる事の意味を考えてみて欲しい、とのお話をいただきました。


今回の団長・中村教頭先生からは、
「出会い」を大切にして欲しい。それは人に限らず、沖縄の自然であったり、歴史であったり、様々な出会いがあると思う、そしてそれらを体験し知ることは、皆さんをきっと成長させてくれるものになります。・・・・とお話されました。


校長先生・教頭先生ともに、お話の最後には「健康」で「安全」に「楽しく実りある」修学旅行にしてください。
と締めくくっていらっしゃいました。

学年主任の大石先生からは、生徒へ「時間」をしかり意識して、一人一人が互いに「迷惑」にならないよう行動してください、との注意がありました。

生徒修学旅行委員長の坂本くんは、
「総合の時間で学習したことを活かして、みんなで楽しく有意義な修学旅行にしていきましょう。」


最後に、旅行業者の方から明日の手荷物に関する、「最後の注意事項」をいただきました。

明日朝の出発は、午前6時です。
「時間ギリギリ」を狙ってくるようなことは、くれぐれもしないでください。(by 大石学年主任)
時間には余裕を持って行動しましょう。
6校時のホームルームで、それぞれクラス毎に、担任から出発前最後の注意や連絡を行います。

それでは、今夜は早めに休んで、明日の朝に備えましょう。


| 学校行事::修学旅行 | 14:23 |
深まる秋・・・・
「富士河口湖高校は、外からよく見えない。」
「富士河口湖高校、って、だいたいの場所しかわからなかった。」
・・・・と、生徒から言われることが、ここのところ良くあります。

たぶん、世間の皆さんも、そんな感想をお持ちなのかなぁ・・・・と感じております。


創立当初は、いまほど周囲の木々も大きくはなかったのですが、創立から40年、周囲の林の成長と共に、校舎は外から見えなくなっているようです。
でも、その林の中では、季節を肌で感じながら日々を過ごすことが出来ます。
 

 

中に入ってみると、季節の移ろいと共に、高校生の穏やかな日常が流れています。
| 学校風景::季節 | 12:12 |

  


河高ブログQRコード


JASRAC許諾第E1706303308号

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート