2017年07月19日::【富士河口湖高校ブログ】 

自転車についての安全指導講話開催
「自転車の事故~安全な乗り方と自己への備え~」と題して、講話を行いました。
中村教頭先生から、ご自身の経験を踏まえながら「当事者意識を持って聞きましょう。」とのお話と、講師の紹介がありました。
 

講師は、日本損害保険協会の梶原さんです。
DVDやスライド資料を使い、事故はどんなときに起こりやすいか、またどんなリスクと責任があるか、具体的にお話をいただきました。
 
高校生は自転車に乗る機会が多いけれど、加害者になることはあまり意識されていません。
しかし、近年自転車が加害者になる事故も増えているということです。
また、その損害賠償金額も多額になります。
自転車も車両である以上、ひとたび事故を起こすと自動車事故と同じだけの賠償が発生すること、自転車の運転には責任があることを意識できたのではないでしょうか。
| 学校行事::生徒指導 | 16:08 |

  


河高ブログQRコード


JASRAC許諾第E1706303308号

CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   07 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート