学校風景::【富士河口湖高校ブログ】 

初冠雪
前回、学校の屋上から見える富士山を投稿してから、ちょうど2週間・・・・。
すでに、ご存じかと思いますが、「初冠雪」です。
2週間で、季節が一気に冬の入り口に来たようです。


雲に覆われて見えなかっただけで、富士山には雪が降り続いていたのでしょう。
下界では、この2週間、ずっと雨が降っていたように感じます。

屋上に上がる外階段には、立派な苔が・・・・。
秋を飛び越えてしまったかと感じる様な気温が続いていましたが、今日は少し暖かいかな。
イロハモミジが、ようやく色づきはじめました。
 

台風と荒天のせいで、日本中あちこちで、水害など大きな災害になっています。
そろそろ、秋晴れの日が続いて欲しいですね。
災害に遭われた方々が、少しでも日常を取り戻すための『天気』が続いて欲しいと、心から思います。
| 学校風景::季節 | 09:36 |
屋上からの富士山
久しぶりに、屋上からの富士山です。
夏のような富士山・・・・に見えます。


今年は、例年より気温が高い日が続いているせいか、ロータリーのイロハモミジの色づきも遅いような気がします。
 

そういえば、「初冠雪」っていつだろう?・・・・と思い、調べてみました。(甲府地方気象台データ)
平均では、9月30日。
観測上一番遅かったのは、2016年10月26日。
ちなみに、昨年は9月26日だったようです。

今日の富士山を見ていると、まだまだかなぁ・・・・と感じます。
あまりに気温が下がらないので、本校の冬服更衣期間は、11月1日まで延長されました。
冬服完全更衣は、11月5日(火)から・・・・。この地域にも、こんな時代が来るとは思いませんでした。
| 学校風景::季節 | 09:03 |
校歌碑
学校の正門を入ってすぐの正面に、校歌碑があるのを知っていますか?
 

学校前の木々に囲まれて、何となく自然になじんでいます。
校歌が刻まれた石の表面も、40数年の月日を感じます。


たぶん、多くの生徒は、毎朝前を通っているにもかかわらず、
気づいている人はほとんどいないのではないでしょうか?
「だから何?」というものでもありませんが、ちょっと学校敷地内の風景を眺めてみると、
なにか発見があるかもしれません。
| 学校風景 | 11:00 |
夏季休業中の後半課外がはじまりました
夏季休業に入ったばかりは、まだ梅雨も明けず比較的涼しい気候でした。
ところが、梅雨明けと同時に、いつもの猛暑がはじまりましたね。
河口湖周辺は、お盆が明けると涼しくなる・・・・と言われています。
今日は、風の気持ちいい日です。

今日から、夏季休業中の後半課外が始まりました。
生徒も元気よく登校してきています。


| 学校風景 | 12:30 |
横断幕が増えました。
関東大会・全国大会出場の表示幕に続き、
『県高校総体女子5位』と『カヌー部関東制覇』の、大きめの横断幕が設置されました。




多くの学校は、校舎の壁に垂らす方式で、お披露目しているのですが、
河高は、道路から校舎が見えにくい構造なので、部活動の結果披露にいつも苦労しています。
今回の大きな横断幕も、業務員さん達が苦労して取り付けてくれました。
普段、学校の敷地をくまなく管理している方達だからこそ、うまい場所に取り付けることができたのでしょうね。
ありがたいことです。
| 学校風景::その他 | 11:37 |
花が綺麗に・・
5月末に、環境委員による植栽活動で植えられた「花」が、きれいに咲きそろいました。
 



係の環境委員は、朝ちょっとだけ早く登校して、プランターへ水やりを続けていました。
肌寒い日が続く中でも、まめに世話をした花たちは、きれいに咲きそろいました。
| 学校風景::季節 | 11:33 |

  


河高ブログQRコード


JASRAC許諾第E1706303308号

CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   10 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート