社会科学部::河高【部ログ】

H30 全国高等学校社会科学研究発表大会
8月10日(金)
富士吉田市民会館を会場として「H30 全国高等学校社会科学研究発表大会」が開催されました。
全国各県から17チームが参加し、日頃の研究成果を発表しました。
富士河口湖高校は「古代ロマン 政康王古蹟「勅使塚」に関する研究~その築造と存在意義の謎を初解明~」と題して発表しました。
結果は残念ながら入賞を逃してしまいましたが、全国の同好の人たちを迎えることができてよかったです。

また、秋の県大会に向けて頑張ります。
| 社会科学部 | 12:06 |
全国大会に向けて調査を開始しました。
夏の全国大会に向けて調査を開始しました。
古代遺跡の謎の解明に挑みます。
今年の全国大会は地元山梨での開催なので最優秀賞を目指します。
今回は測量を行いました。


| 社会科学部 | 13:07 |
第70回山梨県高等学校社会科学研究発表大会
11月15日(火)、甲府西高校において第70回山梨県高等学校社会科学研究発表大会が開催された。

今年は参加校が少なく、4校10チームでの大会となった。

富士河口湖高校社会科学部はトップでの発表。



タイトルは「富士吉田市街地を貫通する江戸時代の古道」。




現地を巡検して実際に目で見て発見したことを発表した。



その結果、今年も最優秀賞をいただくことができた。



来年夏の全国大会での優勝を目指してがんばります。





| 社会科学部 | 14:32 |
平成29年度全国高等学校社会科研究発表大会
平成29年8月8日、栃木県足利市において全国高等学校社会科研究発表大会が開催された。


前日は足利市内の歴史遺産をまわる巡検を行い、いろいろなことを学習した。



大会には「近世富士吉田市域における庚申信仰と庚申塔の研究」と題して発表をしたが、入賞はならなかった。

全国の壁は厚かった。



来年度の全国大会は山梨県、しかも地元の富士吉田市が開催地となるので、優勝を目指したいと思います。






| 社会科学部 | 13:45 |
大会結果
第37回山梨県高等学校芸術文化祭社会科学部門 最優秀賞受賞!
   タイトル「近世富士吉田市域における庚申信仰と庚申塔の研究」

   ☆来年度、栃木県で開催される全国大会への出場権を獲得しました。☆
 

 
| 社会科学部 | 12:11 |
全国高等学校社会科学研究発表大会に参加
第68回 山梨県高等学校社会科学研究発表会

「富士吉田市域における消えた旧鎌倉往還の道筋を探る」  最優秀賞

平成28年度全国高等学校社会科学研究発表大会(8月8日 横浜)に出場しました!
 

 

| 社会科学部 | 16:44 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   09 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート