2020年06月::河高【部ログ】

ポスターできました。
第25回定期演奏会のポスターができました。




今できる精一杯の演奏を目指します。
よろしくお願いします。

なお、感染症対策にご協力ください。
・ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
・入場時に健康チェックをさせていただきます。
・来場者全員の連絡先を伺います。
・十分に席を空けて着席していただきます。
・アルコール消毒液を用意しますのでご利用ください。
| 吹奏楽部 | 18:54 |
ソフトボール部始動!
ついに部登録も終わり、新しい河高ソフトボール部が本格的に始動します。
3年生10名、2年生9名、1年生8名の合計27名で、現在検討されている代替大会に向けて頑張っていきます!

今週は活動時間が1時間半となり、ランニングやキャッチボールに加え、ボール回し、ロングティー、トスバッティングなど練習メニューも増えました。

やれることも増え、みんな楽しそうに練習していました。
引き続き怪我や感染症に気を付けて活動していきましょう!



| ソフトボール部 | 18:39 |
「高校野球」始まりました。
待ちに待った部活動が6月8日より始まりました。3・4・5月と3カ月の長い間、部活動ができませんでした。山梨県のガイドラインに基づいて、手洗い・うがい・距離を取る・消毒をするなど対策をしながらの活動です。最初の1週間は30分程度。次の週は1時間、その次の週は1時間30分と活動時間を段階的に延ばしていきます。今週は1時間30分の活動となります。グループでのアップやノック、土曜日には2月後半以来のフリーバッティングを行いました。ポジションについて打球処理、ランナーをつけて打球判断など久しぶりのメニューです。1年生も9名が入部していっしょに活動をしています。
やはり、”みんなでやる野球は楽しい!”。

練習風景

| 野球部 | 15:00 |
新入部員
6月17日(水)、新入生の入部届のとりまとめが行われました。
なんと、13人の入部がありました。
合計20人になりました。
1年生新入部員の皆さん、練習頑張りましょうね。
まずは、7月19日(日)の定期演奏会が目標です。

【第25回記念定期演奏会】
期日:7月19日(日)
時間:開場13:30、開演13:30
会場:河口湖ステラシアター
曲目:生命(いのち)のアマナ~ウインドオーケストラのために(25回記念委嘱作品、作曲 片岡寛晶)
    救いの時の告知~ジーザス・クライスト~(作曲 片岡寛晶)
    ほか
皆さんに元気と勇気を届けられるように精一杯演奏します。
是非、ご来場ください。

なお、感染症対策にご協力ください。
対策内容については改めてご案内いたします。
| 吹奏楽部 | 19:15 |
6/16 剣道部 配信
先週の月曜日から少しずつ活動を再開しました!
まずは30分程度、足捌き・素振り・トレーニングに汗を流しました。
とっても気持ちよさそうで、早く思い切り稽古させてあげたいな!と思いました太陽
保護者会に寄贈していただいた打ち込み台には、コテも付きましたパンチありがとうございます。

さらに1年生も加わって賑やかになり、かなり活気も出てきました。ですがまだ対人稽古は控えています。
そんな中、昨日は剣道具も装着し、保護者に作成していただいたマスクシールドを着けて、気合なしで打ち込み台を打ってみました。
短い時間ではありましたが、結構苦しそうでした。きつい~との声も。
これから暑い中、気合も出して稽古していくとなると熱中症の心配も大いに出てきます。
じっくりと体力を回復させながら、活動していきたいと思います。

佐賀県では全国に先駆けて、代替大会が開催された模様です。
本県でも多くの競技で検討がなされています。
もう少し様子を見たいと思いますが、本校3年生は一生懸命活動に励んでくれています。
必ず、良いことがありますように!

~部活動再開の日に足首を蚋(ブヨ)に4か所も刺されて、いまだに痒みが退かない顧問より汗

| 剣道部 | 16:30 |
作ってみました
使っていないハイハットスタンドで、こんなものを作ってみました。

なかなかの出来映え。
古くて(部品も欠落)使っていなかったスタンドを再生しました。
ペダルが使えたので、手を触れずに消毒可能!


| 吹奏楽部 | 12:18 |
練習始まりました
6月8日(月)から待ちに待った部活動が始まりました。
紫光館で久々に会う部員の顔を見て、ほっとしました。
今週は30分練習です。
まずはコンディショニングからです。

1年生の見学も始まりましたが、コロナウイルスの感染防止対策から、楽器体験はできません。
練習の様子を見てもらうくらいしかできませんが、多くの入部を待っています。
一緒に音楽しましょう。
入部してもらえたら早速楽器を決めたいと思います。
そして、1日も早く一緒に演奏しましょう。

週の土曜日(20日)は片岡先生のレッスンの予定です。
作曲された先生から直接指導を受けます。
片岡先生は優しく気さくな方です。
レッスンもわかりやすいです。
何より、作曲者の想いが伝わってきます。
コロナウイルスを負かすような演奏を目指しましょう。


6月20日(土)はレッスンではなく、通常練習になります。


=お詫び=
本日(10日)は練習が休みでした。
(PTA理事会で練習場所が使えなかったため)
見学に来た1年生の皆さん、ごめんなさい。
明日以降、来てください。
| 吹奏楽部 | 22:39 |
こんにちは、陸上競技部です!太陽
分散登校が続いていますが、
新入生の皆さんもそろそろ学校に慣れ始めてきたでしょうか。
本来であれば、実際に部活動の練習をよく見てもらってから
入部を決めるという人が多いですが、
コロナウィルスの関係であまり見学もできないと思います。
そこで今回は少しだけ陸上部の紹介をします。

河高陸上部では原則日曜日OFF、平日1日OFFで活動しています。
また土曜日の練習や、平日に北麓競技場を利用して練習をしています。
この北麓競技場に近いというところが、河高陸上部の恵まれていることの1つです。
北麓競技場は涼しく、人もあまり多くないので、
集中して質の高い練習を行うことができます。
グラウンドや学校の周りを走るのも気持ちがいいですが、
やはりタータンで走ると体がよく進むし、気持ちが良いですよ!

また前回も書きましたが、陸上競技の魅力は何といっても
「初心者でも始めやすい」ということです。
他の競技に比べると必要な道具も少ないですし、
初心者でも活躍の機会が十分にあるのが陸上競技です。
実際に走り高跳びのドナルドトーマスという選手は
バスケットボールから陸上選手に転向してから
およそ1年半で世界陸上で優勝しています。
これは極端な例かもしれませんが、山梨の選手でも
高校から陸上を始めて、総体で活躍している選手も多いです。
高校を機に新しいスポーツを始めたい人はぜひ
陸上も視野にいれてみてください!

また、陸上競技部ではマネージャーも募集しています。
マネージャーに興味がある人は、ぜひ陸上競技部への入部も考えてみてください。

| 陸上競技部 | 17:50 |
6/2配信 剣道部 打ち込み台
対人稽古はまだしばらくの辛抱ですが…
そんな中、保護者会から寄贈していただきました!

お手製の   打ち込み台  です!!

対人稽古ができるまでは、この打ち込み台と仲良く頑張ろうと思います。
道場にあるものと合わせて4台あるので、部員に命名してもらいますね!素敵なネーミングを期待しています!

即対応してくださった保護者会の皆様、作っていただいたお父様、ありがとうございます!
部員ともども心から感謝です!しっかり打ち込みます!

打ち込み台2号・3号・4号(仮)
1号は道場にいます!


道場脇のシロツメクサも入れてみました!


それではまた!
| 剣道部 | 15:41 |
新曲
新曲が決まりました。

『生命のアマナ(いのちのアマナ)~ウインドオーケストラのために』

片岡寛昌先生にお願いし、25回記念演奏会のために書いていただきました。

部員の感想は、
A:とても感動しました。聞き馴染みのあるリズムがあったり、今までとは違うダイナミックな旋律があったりして、聞いていてワクワクするような曲だと感じました。早く演奏したい反面、長い時間をかけて考えながら、じっくり曲を仕上げたいなと思うくらい素敵な曲だと思いました。
B:前回のまだ楽器になっていない時の音源とはまた違う迫力があって鳥肌が立ちました。
今までの曲と同じリズムだったり聞き馴染みのあるところも多くあってまだ演奏して居ないけど親近感が湧きました。部活がいつできるか分からないけど今できることをしっかりやってして、早く演奏したいと思いました。
C:これまで片岡先生の曲を何曲か演奏してきて、特に重点を置いてたくさん練習を積み重ねてきたフレーズやハーモニーがたくさん組み込まていて、まさに富士河口湖高校の曲という印象でした。練習期間は短いですが、今までやってきたことが活かして完成を目指したいです。
D:「生命のアマナ〜 いのちのあまな」というタイトルのようにエネルギーが感じられる曲でとても感動しました。音の重なりがとても綺麗なところやスピード感があるところなど、ひとつひとつ丁寧に練習していきたいです。練習時間があまりとれないなかでも河高らしい音楽がつくれるよう頑張りたいです。
E:ピアノ音源とはまた違った迫力があり、とても感動しました。聞き馴染みのあるフレーズから全く新しい旋律まであり、ダイナミクスの切り替わりも多く、今まで以上に丁寧に練習していきたいと思いました。これまでの片岡先生の曲の練習を最大限に生かして、完成度の高い演奏を目指していきたいです。
F:まず、とても感動しました。
フォルテで決めなければいけないところや、特徴的なリズムが多く、忙しいと思いますが、今までの曲が意図的にも入れていただけたことや、曲名を踏まえて聴くとさらに吹くのが楽しみになりました。
短い練習期間ですが、いい演奏ができるように頑張りたいです。
G:アマナという言葉のように力量のある生命力が感じられてとても感動しました。印象的な場面がいくつもあって演奏するのが楽しそうです。早く練習をして自分達のものに出来るように頑張ります。

顧問の私も、タイトルを見て感動し、音源を聴いてさらにワクワクしました。
片岡先生、素晴らしい曲をありがとうございました。
多くの人に聴いてもらえるよう頑張って練習します。
予定では7月19日(日)が初演になります。
そして、今年の演奏会で一緒に演奏予定だったOB・OGの皆さん、来年の演奏会では一緒に演奏をお願いします。
| 吹奏楽部 | 05:23 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   06 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート