2018年01月::河高【部ログ】

雪にも負けず
1月22日の雪でグラウンドは真っ白。
雪の上や雪かきをして練習しています。




今できることを一生懸命に。

取材協力:マネージャー
| 野球部 | 13:03 |
冬季審査会
1月27日(土)、甲府市の防災新館で冬季審査会が行われました。







結果 佳作 在原知里・滝口愛華

これで今年度の公式大会は終了です。
いろいろなコンクールに応募しながら、来年度の審査会ではさらに入賞人数が増えるように頑張ります。
| 写真部 | 08:52 |
県高校新人駅伝
1月27日に笛吹サイクリングロードにおいて,山梨県高校新人駅伝に参加してきました。

体調不良などで選手がそろわず,4区までで棄権となりましたが,4区で第5位と手ごたえを感じました。

何より,実際に競技に参加できたことは貴重な経験になったと思います。

写真は1区赤池颯太君から2区後藤颯太君へのたすきリレーです。

| 陸上競技部 | 10:42 |
〈弓道部〉大会に出場してきました。

年明け初の投稿です。
弓道の1月は大会が目白押しです。

①清流杯
1月14日(日)は3年生がセンター試験2日目に挑む中、弓道部1年生が笛吹市で行われる清流杯に出場してきました。

〈清流杯出場選手〉
男子:奥脇・牛田・渡辺学・浅見・堀内・萱沼
女子:湯山・大森・樋川

主顧問はセンター試験激励のため、引率できませんでしたが、大会に同行した副顧問は、「緊張と寒さの中よくがんばっていた」と申しておりました。
成績は予選通過成らず、ではありましたが、貴重な大会経験となりました。みんな風邪もひかずよく頑張りました。(笛吹市の弓道場は本当に寒いのです・・・)


②東日本・1年生大会
1月20日(土)は東日本弓道大会の県予選と、県下の1年生が競いあう大会が同時に行われました。



〈東日本大会〉
男子:渡邊彪・廣瀬・宮下慎・宮下拓
女子:羽田・宇津江・中西・田邊
〈1年生大会〉
男子:奥脇・浅見・渡辺学・堀内
女子:湯山・大森・松田・樋川

で挑んで参りました。こちらも足切りがあるため、厳しい戦いとなりました。けれども、予選を通過したチームは自らの課題と緊張と寒さの中、集中しようと懸命でした。ちなみに、今大会の運営担当は一日寒空の下に待機する「矢取り」と「的前審判」でした。裏方に回った部員も、率先して動いてくれたので安心して任せることが出来ました。顧問2名も、足の裏にカイロを忍ばせて一生懸命がんばりました。

↓1年女子


1年生大会では、渡辺学人が8射5中、その後の遠近競射にて見事個人3位入賞を果たしました。
彼自身の努力はもちろん、部員同士がお互いに指導し合ってきた成果だと感じています。

↓表彰を受ける学人選手



今年も弓道部をよろしくお願いします。
| 弓道部 | 09:31 |
ソロコンテスト(JBA)
本日、第28回山梨県管打楽器ソロコンテストが北杜市須玉ふれあい館にて開催されました。
先週の連合音楽会に出場した2名が参加しました。
1年尾崎紗良さんが『A Minute of News』、3年宮下恵里さんが『Marimba Spiritual』を演奏しました。
尾崎さんは初めてのソロコンテストでしたが、堂々と、そして楽しく演奏出来ました。
残念ながら入賞には届きませんでした。
来年に向けて、頑張って欲しいです。
宮下さんは中学生の時から数えると4回目の挑戦になります。
今年こそはという思いで挑戦し、熱の入った演奏でした。
お陰様で打楽器の部で1位、全体で4位となり、北杜市教育長賞をいただき、そして、なんと関東大会へ出場できる事になりました。
関東大会に出られるのは河高としては6年ぶりくらいになります。(その時もマリンバでした。)
県代表として精一杯演奏して欲しいです。
関東大会は、2月25日(日)東京音楽大学Jスタジオで行われます。
それまでみっちり練習です。





今日も部のサポートメンバーに助けられました。(感謝)

次の河吹の演奏は、2月12日(祝月)に行われます「吹奏楽祭」です。
『彩吹~ibuki~』、『コンサートマーチ・テイク・オフ』、『大地の詩』を演奏します。
3年宮下恵里さんも出ます。都留興譲館高校の皆さんに一緒に演奏してもらう予定です。
ご来場、お待ちしております。
| 吹奏楽部 | 21:36 |
連合音楽会
先日行われた連合音楽会の演奏の様子です。





今日も1月28日(日)のソロコンテストに向けて練習を頑張っていました。

河高にはまだまだ雪が残っています。
周辺道路も雪が多いので、昨日に続き本日の練習も(ソロコン出場2名以外)早めに切り上げました。

次の全員での演奏は2月12日(月)吹奏楽祭です。
南都留の吹奏楽連盟加盟中学校、高等学校吹奏楽部と一般バンドが集まって演奏します。
どの学校もこの時期は十分な練習時間が確保出来ないですが、頑張って準備していますので是非ご来場ください。
| 吹奏楽部 | 19:28 |
第2回 中高合同練習会
1/20(土)、第2回中高合同練習会が忍野中学校で行われました。
河高、明見、忍野、下吉田、道志、吉田中学校の約60名が集まり、アップ、キャッチボール、守備、バッティング練習をしました。
午前は、内野、外野、投手グループに分かれ、内野と外野はゴロ捕球やノックなど基本動作を1時間ほど行いました。投手は講師を招き、投球動作のチェックや変化球の投げ方を指導してもらいました。
午後は2カ所に分かれてバッティングを行い、マシンと投手を打ち込みました。
河高生は中学生にアドバイスをしたり、技術を教えたりすることで、自分達のプレーの再確認をすることができました。また、中学校の先生方や講師の方からアドバイスを頂くことで、プレー向上のヒントを掴んだ生徒も多いようでした。
技術練習だけでなく、中学生、高校生がお互いの名前を呼び合ったり、冗談を言い合ったりしている姿も見られ、生徒同士の交流も深まってきています。
次回開催は3月の予定です。厳しい寒さに負けず、最高の結果を出すことができるよう頑張ります。
| ソフトボール部 | 16:23 |
月次審査1月
1月21日(日)は1月の月次審査(昇段審査)です。
本校からは、1年生スーパールーキーの近藤君が、一般の部1級に参加です。
前回は、ノロウィルスに一本負けしてしまい、昇段を逃しましたが、今回は体調万全です。
見事3人勝って、勝ち点3点を手に入れることができれば、念願かなって初段に昇段です。

さあ、近藤君の試合結果は如何に!?
続き▽
| 柔道部 | 13:09 |
第70回連合音楽会
1月20日(土)、コラニー文化ホール小ホールにて第70回連合音楽会(高等学校音楽教育研究会主催)が行われ、1年尾崎紗良さん、3年宮下恵里さんが出場しました。
尾崎紗良さんはSnareDrumで『A Minute of News』という曲を演奏しました。
この曲は、楽器はSnareDrum1台だけですが、叩く場所を変えたり、スティックを替えたりして様々な音色を出す曲です。
宮下恵里さんはMarimbaで『Marimba Spiritual』という曲を演奏しました。
この曲は、本来打楽器アンサンブルなのですが、1人で演奏しました。緩急の差の激しい曲です。
2人は来週のソロコンテストに今日の曲で出場します。
1週間前に本番が出来て、課題も見つかったので良かったと思います。
来週はさらに上のパフォーマンスができる事を期待します。

本日の連合音楽会は第70回ということですが、70年前から続いている伝統ある発表会です。
ピアノ、独唱、独奏、アンサンブル、弦楽、箏曲、合唱、吹奏楽、ミュージカル・・・ジャンルを越えた発表会で、素晴らしいと思いました。
80年、90年、そして100年と続いて欲しいと思います。

本日の本番は午前中で終わり、午後から須玉ふれあい館の下見に行ってきました。
Marimbaの搬入に悩んでいます。

| 吹奏楽部 | 16:50 |
新人戦集合写真


1月14日(日)新人戦の集合写真の撮影風景です。
同じ衣装で揃えましたので、誰がどちらの学校かわかりませんね。
それが良かったのかも知れません。
学校は違いますが、一つになれた気がします。
| 吹奏楽部 | 16:12 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   01 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート