2020年01月13日::河高【部ログ】

男子バスケ部~新人戦準々決勝~
1月12日、本日2試合目となる準々決勝が行われました。
ベスト4をかけた大事な一戦は日川高校との戦い。
1試合目で勝利したことで、良い雰囲気でゲームに入ることができました。

試合開始から集中力を切らさずにプレーすることができ、特にディフェンスでは粘り強くポイントを絞って守ることで、相手のリズムを狂わすことに成功する。
オフェンスでは、#5白須彩廉と#3渡邊乃木がスリーポイントを高確率で決め、幸先の良いスタートを切る。
徐々に相手も対応し始めるが、リバウンドやルーズボールなどを泥臭く続けることで必死に食らいつく。

第2クォーターに入ると相手が一気にギアを上げ、ピンチが続く。
相手の激しいディフェンスやリバウンドについていくことができず、徐々に離されていく。
疲労も重なり、集中力と粘り強さでも相手に差を見せつけられ非常に悔しい結果となりました。

後半も立て直すことができず、45-98で敗れてしまいました。

目標であったベスト8を達成することはできましたが、ベスト4に入るにはまだまだ力も努力も足りていません。
この結果を受け止め、来週の順位決定戦につなげていきたいです。



| バスケットボール部男子 | 11:46 |
令和2年度柔道選手権大会(団体)
本日は選手権大会の団体戦が行われました。
昨年度は、山梨県代表の富士学苑高校さんが全国制覇しているため、女子は2位まで全国大会への出場権があります。
さあ、全国目指して頑張ろう!
気になる結果はこちら……。
続き▽
| 柔道部 | 09:46 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<   02 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート