2019年07月21日::河高【部ログ】

男子バスケ部 ~ ましみず杯2 ~
翌日7/21は場所を富士北稜高校に移し、松本県が丘(長野)と富士北稜と対戦をしました。

松本県が丘戦は、終盤に怒濤の追い上げを見せ、残り1分5点差あった差を#0柏木碧斗のスリーポイントや#7外川蓮の連続得点で縮め、最後は#11三浦健聖がフリースローを冷静に沈め同点に。なんとか延長戦に持ち込むことに成功はしたものの、最後は力尽きてしまい、77-84で敗戦。
長野県ベスト8の松本県が丘高校に対し、またもや勝ちきれなかった所にまだまだ力のなさを感じる一戦となってしまいました。

最終戦は地元同士の対戦となり、富士北稜高校と戦いました。全員で戦い抜くことを目標に一人一人が与えられた時間の中、自分にできる精一杯のプレーをしました。最終的には68-50で勝利することができ、「全員で攻め、全員で守る」といった目標を果たすことができました。

最終結果としては、12チーム中11位とふるわない結果となってしまいましたが、他県のベスト8と互角の試合をすることができたり、全員で戦い抜くことができたりと、結果以上の収穫があったカップ戦にすることができたので、これからの夏休みの練習に活かしていければと思います!

 

 
| バスケットボール部男子 | 19:16 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   11 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート