2019年06月09日::河高【部ログ】

男子バスケ部 ~ インターハイ予選3回戦 VS東海大甲府高校 ~
6/9(日)、インターハイ予選3回戦が行われました。
相手は東海大甲府高校。ベスト4の常連校であり、過去に何度も敗戦を喫している相手ということで、リベンジに燃える一戦となりました。

序盤からエンジン全開で激しいディフェンスからスピーディーな試合展開に持ち込む作戦が成功。#4長田爽太のミドルシュート、#11三浦健聖のドライブ、#12外川蓮のスリーポイントシュートが決まり、自分たちのペースで試合が進みました。
しかし、相手も徐々に力を発揮し始め、相手エースのシュートが高確率で決まると、一進一退の試合展開となっていきました。

後半に入ると、相手のディフェンスに捕まってしまい、また相手のシュートが高確率で入ることで徐々に得点差を離されていく展開に…
一時は20点差近く離されてしまいましたが、持ち前のディフェンスで踏ん張り、なんとか食らいついていきました。

最終クォーターに入ると3年生たちが意地を見せ、徐々に得点差を縮めていく。#7佐藤悠仁と#8渡邉瞭が得点を重ね、一気に5点差まで迫っていく。しかし、途中の得点差が響き、最後まで逆転を目指して戦うものの、その得点差を埋めることができず、最終スコア61-70で敗戦。

勝利が見えただけに、勝ちきることや試合運びの難しさ、1プレーの重みなどを思い知らされる試合となりました。本当に惜しかったです。

3年生はこれで一区切りとなります。
1・2年生はこの大会で多くの事を学んだことと思います。その反省を活かして、これから新たな目標に向かって頑張っていきたいです。

応援ありがとうございました。


※画像をクリックすると、拡大で見ることができます。


 

 

 

 


| バスケットボール部男子 | 19:03 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   11 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート