2018年03月17日::河高【部ログ】

河高文化部発表会
今日は毎年恒例の河高文化部発表会が開催され、吹奏楽部も演奏しました。
ご来場、ありがとうございました。
まずは河吹定番の『ぐるぐるマリンバ』で始まりました。



2曲目はチック・コリア作曲の『スペイン』でした。
私がアレンジに挑戦してみました。
楽譜ができたのがつい最近なので、練習不足が露呈しました。
3曲目は『世界に一つだけの花』でした。
この曲も最近よく演奏します。
誰もが知っている名曲ですね。

4曲目は3月1日に卒業した奈良紗也加さんの演奏でした。


『若い広場』、『天体観測』、『宝島』を演奏しました。

少し欲張っちゃいました。

今日のMCはクラリネット渡邊日菜さんとホルン宮下紗和さんでした。
2人とも演奏しながらMCを頑張りました。


明日は「南都留ソロ・アンサンブルフェスティバル2018」です。
10時からふじさんホールで演奏します。
アンサンブルで『宝島』のほか、マリンバソロ、スネアドラムソロ、チューバソロを演奏します。

明日もハードスケジュールですが、朝からテンションアゲアゲでいきたいと思います。

| 吹奏楽部 | 23:00 |
文化部発表会
ここ数年、この時期に行われている「文化部発表会」。
今年も、放送部は『司会』と『舞台発表』他・・・・を行いました。
 

舞台発表は、『30000このすいか』という絵本を、部員全員で朗読しました。
もちろん放送部ですから、絵本のスライドとBGM・効果音つきで、臨場感も演出してみました。
また、昨年の芸文祭に出品したビデオ作品の上映もしました。

舞台発表の後は、
にぱっ『30000このすいか』の音源とスライドを使って、アフレコ(朗読)体験も行いました。にかっ


みんな、アフレコ的なものに興味はあるらしく、約一時間半・・・・アフレコ体験者は途切れること無く来場してくれました。

ホールの外では、当日発表したビデオ作品(忍野八海と世界遺産に関わる作品)を制作する過程で、私たちが知ったことをまとめたものを掲示したり、小さな冊子(20冊限定)にして興味のある方々に配付しました。


「余ったら、配り歩こう!」・・・・と、明るく心配していた部員達ですが、あっというまに無くなってしまいました。
なお、ここで配付したリーフレットは、もしかしたら今後『忍野八海』周辺のどこかで、皆さんの目に触れる機会があるかもしれません。
その時は、またお知らせします。

| 放送部 | 19:24 |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   04 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート