H23山梨県芸術文化祭参加レポート 

「社会科学部門」   最優秀賞・優秀賞受賞  

4年連続最優秀賞受賞の快挙達成
 平成23年11月18日、日川高校で芸術文化祭社会科学部門の発表大会が開催されました。加藤裕人、佐藤慎也、後藤大介の3人で「江戸時代の苗字に関する考察」と題して古文書を使いながら発表してきました。結果は今年も最優秀賞をいただくことができ、これで4年連続の最優秀賞受賞となりました。これで3年の加藤が引退し、部員は2人になりますが、来年に期待してがんばっていきたいと思います。