放送部のひとりごと
戻る

平成27年度


11月16日
のんのんが、修学旅行にいってしまった。
一年生だけで部活するって、うまくいかない。
明日は、一年生「校外学習(キャンパスツアー)」なので、部活ができない。
連休明けには、期末試験一週間前で部活停止だ。
11月は、ろくに部活ができないなぁ。

10月26日
芸文祭の作品、無事提出終了。
時間配分の甘さに「反省」。
先輩たちに、いかにおんぶに抱っこだったか、気づいた。

10月20日
初めてで、よくわかっていなかったけど、「オーディオピクチャー」って、結構手間かかるんだ。
いつものようにラジオ番組作って終了ではなかった。
スライドショー用のデータが・・・・。どうしよう。
「のんのん(部長)、がんばってください!」

10月13日
機能、ビデオメッセージ制作のために、取材に行ってきた。
富士ヶ嶺の酪農家さんに、お世話になった。
TPPは、かなり不安要素ということがわかった。
でもそれ以上に印象的だったのは、牛たちの目がとてもきれいだったということ。
私たちが、普段何も気にしないで食べているのもって、全部「命」だったんだ・・・・と改めて実感できた。
私たちにって、すごい収穫だと思う。
これから、牛乳を飲んだり、牛抜くを食べたりするときに、あのきれいな目が、浮かんでしまうのかなぁ?
この取材で得た教訓
「命をいただいていることを忘れるな。安い命があっていいのだろうか?」

10月9日
何もしていないのに、ビデオメッセージを制作することになった。
急遽、取材に行く予定を立てる。

9月14日
YBS杯放送コンテストは、誰も何も入賞できなった。
残念で悔しいけど、先輩たちはがんばってたんだなぁ・・・・と改めて思った。
次の芸文祭やNHK杯に向けて、再スタートだ。

9月11日
あさっては、YBS杯コンテストだ。
先輩たちみたいに、なにか入賞できるかなぁ?

9月2日
アナウンス部門・朗読部門の練習が本格的になった。
指導してくれる、顧問がこわい。

8月31日
夏休みが終わったと思ったら、9月大会(YBS杯)の締め切り間近。やばい。
あらためて、先輩たちはすごいと思った。開催部門のフルエントリーは、大変なことだとあらためて実感した。ラジオ番組が作れなかった。

7月24日
全国大会が終わった。
3年生は、本当に全員引退だ。
お受験まっしぐら、がんばれ。

7月17日
紫光祭が終わった。3年生は引退しているので、1・2年生部員でお話を朗読した。内容がシュールだった成果、案外うけていた。私たちは、いたってまじめに朗読しただけだが・・・・。
週明けの月曜日から、全国大会だ。久しぶりに先輩たちが、放送部として帰ってくる。

7月10日
紫光祭の文化部発表に向けて、やっと練習している。それぞれ、クラスのことやブロックのことがあるので、なかなか放送部の発表練習ができない。
ちょっと不安。

6月22日
NHK杯は、なんとか「テレビドキュメント部門」が全国大会に出場することができた。
アナウンス部門は、決勝に残ったが、入賞はできなかった。残念だった。
3年生は、これで引退だ。さみしい・・・・特に「名物部長」がいなくなると思うと、不安になる。
新部長を中心に、また出発です。

6月19日
明日は、NHK杯の山梨県大会だ。

6月9日
まだ、ラジオドラマのCUEシートが終わらない。
でも、CUEシートだけだから、明日には終わるだろう。そろそろ顧問の顔が険しくなってきた。

5月28日
一学校中間試験最終日。ようやく試験週間が終わり、NHKコンに向けて番組制作のラストスパートです。

5月10日
 NHK甲府放送局・杉浦アナウンサーの研修会があった。

平成25年度

9月15日、先輩達も引退し、初めて一年生部員だけで臨む大会でした。
みんな頑張りました。結果はまずまず。満足せずに精進していきましょう。

11月3日、一年生だけで臨む二回目の大会。会場での振る舞いもだんだん自信に満ちてきているように感じます。

8月31日、オープンスクール。一年前は聞く側だった一年生部員が司会進行をしました。
本人たちも不思議な感覚だったようです。

学園祭で、一年生全員で詩の群読をしてみました。
新部長・朝○奈君がしゃべるとなぜか、沢目気が起こりました。
その秘密を知りたい人は、放送部に入ってください。

吹奏楽部の定期演奏会で、放送部が音響・照明や司会をさせていただきました。
照明では、センスがいまいちでごめんなさいです。

6月9日、NHK杯全国高校放送コンテスト山梨大会でした。
3年生にとっては、最後の大会であり、後輩を引き連れての初めての大会でした。

平成24年度

9月15日は、オープンスクールです。
でも、放送部は大会です。
見学希望の方々に直接会えませんが、かわりにこの間引退した3年生の放送部先輩が皆さんにお話ししてくれます。
YBS杯、頑張ってきます。(8/31)

吉田空襲展のイベントに参加しました。
紙芝居の読み聞かせです。
紙芝居といっても、絵をスクリーンに大きく映して、私達がお話しを読むという形でした。
皆さんに、どうしたら伝わるか、私達なりに工夫して演じてきました。
「また来年もお願いします。」と言われて、ほっとしました。
ちゃんと伝わったんだなぁ・・・・って。(7/30)

全国大会行ってきました。
他の県の代表作品をいっぱい見てきました。
アイデアもすごくて、取材力もあって、作品の切り口もいろいろ・・・・。
本当に目から鱗って・・・このことだねー。
とっても勉強になりました。
全国大会に行かなければ、知らなかったことがたくさんありました。
「井の中の蛙、大海を知らず」です。(7/27)

やったー!
NHK杯全国大会出場だー!!
地道にやってれば、ちゃんと評価してくれるんだね。(6/18)

今年は、一年生がいません。
でも、これは自分たちのせいです。
部活動説明会で、放送部をアピールしきれなかったからだと思います。
でも、めげずにがんばるぞ!!