Q&A

Q ボートという競技を知らないのですが、見学できますか?

A いつでも見学OK!です。前もって連絡いただければ、実際にボートを漕いでいただくことも可能です。
「水の上のF1」と呼ばれるボートの爽快感をぜひ味わってください!

知り合いの先輩に気軽に相談してみてください。学校に直接問い合わせていただいても結構です。

Q 今までボートを漕いだことがないのですが、高校から始めても間に合いますか?

A 全く問題ありません。河高ボート部は過去6回の全国大会優勝をはじめとして、全国大会入賞(8位以内)は40回以上、関東大会での優勝や入賞は毎年のことです。しかしほとんどの選手が高校からボートを始めました。

ここからスタートです!やる気さえあれば結果が出るのがボートです!
私たちとともに全国優勝を目指してがんばりましょう!

Q 練習がきついという噂を聞きましたが、本当でしょうか?

A 私たちは全国というフィールドで勝負することを目的として活動しています。確かに中学校の部活動と比べると練習量やトレーニングの内容はレベルアップするかもしれません。しかし、多くの先輩がそれを乗り越えて栄光をつかんできました。「明るく、楽しく、元気よく」がボート部の合い言葉です。まずは自分のできる範囲でがんばってみてください!

なお1年生については、1学期中(〜6月くらいまで)は本格的なトレーニングは行いません。まずは高校生活やボート部の雰囲気に慣れてもらいたいと思います。

Q 部員が多いそうですが、試合には出られるのでしょうか?

A 出られます。部員が多いと試合に出たくても出られない競技もありますが、河高ボート部では、出場数に制限の無い大会には、全員試合に出場します!つまり河高ボート部に‘補欠’はいないのです。
だって練習しても試合に出られないんじゃつまらないですよね!?

Q 全国大会常連のボート部は年中無休で活動するのですか?

A 全くそんなことはありません。毎週1日は完全オフ(原則日曜日)となります。またお盆、お正月も長期のお休みがあります。ずっとボートでは心も体も疲れてしまいます。休むときは思い切って休み、高校生活を思いっきりエンジョイする!このメリハリが河高ボート部の良さでもあります!

Q 勉強と部活動の両立ができるか不安なのですが?

A ボート部は、「文武両道」を目標として掲げています。勉強もボートも一生懸命に取り組んでいます。これまで多くの先輩たちがボートと勉強に一生懸命に取り組み、そして結果を出してきました。先輩たちの進路実績はコチラをご覧ください。

また、私たちは勉強をする時間を確保するようにしています。以下のような取り組みをしています。

   例)午後7時以降は練習しない。小テストの前日には練習しない。
原則として、定期試験の一週間前からは練習は行わない
1。塾などの学習活動は部の予定よりも優先される。など
※1 公式試合を控えたときなどは少し練習することはある。

Q 私は泳げないのですが、それでもボートはできますか?

A 問題はありません。皆さんが水上で練習するときは、かならず救助艇が待機します。
万が一落水するようなことになっても、すぐに救助いたします。練習は安全第一で行います。

Q ボートやオールなどは自分で用意するのですか?

A 全て部の方で用意します。ただし、艇はボート協会や県の備品をお借りすることとなります。
入部にあたり何か購入していただくといったことはありません。