【学校長挨拶】
「爽やかで 明るく 活力のある学校」  
  SGHアソシエイト校に選定! 次なるステップへ!



 富士河口湖高校ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 富士河口湖高校(通称、河高)は、1977年(昭和52年)創立以来、1万1千有余名の有為な卒業生を輩出してきた普通科高校です。山梨県では比較的若い学校ではありますが、これまでの教育活動の成果により、地域の方々から厚い信頼と期待が寄せられている学校です。

 ホームページの写真をご覧頂くと明らかなように、世界文化遺産である霊峰富士を仰ぎつつ、豊かな緑の木々に囲まれた素晴らしい自然環境の中で学ぶことができます。生徒たちは、この恵まれた環境の中、校訓「仰峰不屈・好学愛知・真摯敢闘」の精神のもと、日々、学習や部活動に取り組んでいます。その中で、本校の生徒・教職員が、最も大切にしていることは「文武一体」による全人教育の具現化です。

 ご承知のとおり、これからの時代を生き抜くためには、単なる知識の蓄積を目的とした学習はその意味を失い、コミュニケーション能力を高め、課題解決に向け協働して取り組む力の涵養が重要です。その意味で、同好の仲間と共に同じ目標達成に向けて過ごす部活動の時間は、その力を育む絶好の機会となります。

 言うまでも無く、基礎的・基本的な知識や技能を身に付けることを怠ってはいけません。河高では、教職員のきめ細かい指導による基本的知識の習得を基盤に、生徒一人一人の適性に応じた発展的学習の充実を図るとともに、「文武一体」を合い言葉に、部活動にも積極的に取り組み、調和の取れた人格と何事にも挑戦する気概を持った生徒の育成を目指しています。是非、ホームページを詳しくご覧頂き、本校の様子をお知りいただければ幸甚です。

                          校長  田 口 尚 弥